Blog

個性や魅力を引き立てる種類とアレンジをご提案します

コンセプトやイメージアップに合わせたプランをおつくりします

「親しみやすい雰囲気を出したい」「ラグジュアリーな空間を演出したい」など、お客様の目指すイメージやコンセプトに合わせた空間づくりをお手伝いします。グリーンにもいろいろな種類があり、選び方や他のグリーンとの組み合わせ次第でお客様のなりたいイメージをつくれます。また、グリーンを飾る器についても、コンセプトや求めるイメージに合うものを選び、グリーンが引き立つようにアレンジいたします。

また、イメージづくりの参考にしていただけるよう、これまでの実績やおすすめのグリーンなどをブログでもご紹介いたします。

  • AQGJ5920[1]

    ハンギングバスケット

    2022/02/04
    最近お部屋のインテリアに人気のハンギングバスケットです。観葉植物が欲しいけど、置き場所がない人におすすめなのが、ハンギングバスケットです。
  • ATIA8327[1]

    観葉植物の紹介

    2022/02/03
    テーブルヤシです、とても育てやすい植物です。
  • GOYV8606[1]

    フォレストフレーム商品。

    2022/02/02
    フォレストフレーム商品です。壁から創まれた小さな森。季節を楽しむ壁掛けフレームグリーンです。
  • IGVI2210[1]

    生花

    2022/02/01
    観葉植物を販売、レンタルをしていると同時に生花のアレンジ、アートフラワーも販売レンタルもやっています。会社の新設祝いや開店祝いなど、観葉植物を販売、設置も承っています。お気軽にお問い合わ...
  • CIGB9060[1]

    観葉植物、ミルクブッシュ

    2022/01/31
    初めて見た人は、”この植物、なに?‘‘と思うと思います。観葉植物、クワ科、ミルクブッシュです。耐寒性、耐陰性も気を付けていれば、とても育てやすい植物で人気があります。剪定時は、クワ科特有の樹...
  • CFGD7208[1]

    エバーフレッシュ、ねむの木

    2022/01/30
    葉っぱが特徴の一つで観葉植物でも人気のある、エバーフレッシュです。
  • AQGJ5920[1]

    ハンギングバスケット

    2022/01/29
    観葉植物、斑入りポトスを上から吊り下げて、ハンギングバスケットにしてみました。置き場所がない場合や天井、上の空間を利用して植物を飾るのも良いかと思います。
  • DMDW3146[1]

    観葉植物

    2022/01/28
    パキラ。水やりは、乾いたらあげるぐらいであげすぎ注意です。なるべく日に当てて育てるのが良いです。
  • IFRD7797[1]

    観葉植物

    2022/01/27
    アオワーネッキーに花が咲きました。そごくいい甘い香りがしました。
  • BTJG9965[1]

    クロトン

    2022/01/26
    観葉植物、クロトンです。耐陰性はありますが、日に当てた方が元気に育ちます。
  • NZSU6424[1]

    パンドラ

    2022/01/25
    サトイモ科パンドラです。初心者向けのとても育てやすい観葉植物です。樹形もボリュームがあり、葉の形も独特で人気の観葉植物です。
  • JLML6433[1]

    ナギイカダ

    2022/01/24
    ナギイカダといいます。とても変わった植物で、葉っぱを貫通して芽が出ています。可愛らしい植物です。パッと見て、ごみかな?と思われるのが特徴です。
  • IMG_2159[1]

    サボテン

    2022/01/23
    サボテン。何もしなくても、元気な姿を維持してくれる素直な子たちです。
  • DHKT0500[1]

    オーガスタ

    2022/01/22
    オーガスタの新しい葉が誕生しました。残念なことに葉が避けてしまいました。再生は出来ませんが、次の成長に期待して。
  • IMG_5909[1]

    ドラセナコンパクタ

    2022/01/21
    ドラセナ属からドラセナコンパクタです。初心者向けのとても育てやすい、観葉植物です。
  • ESBK8432[1]

    エントランスには

    2022/01/20
    入口を入り、真正面に見える場所にフレーム植物でおもてなしです。
  • DHEU1099[1]

    2022/01/19
    モンステラです。元々は、一枚の葉から葉脈が避けてモンステラのオシャレな葉の形になっていきます。
  • ESBK8432[1]

    エントランス

    2022/01/18
    エントランスには、フレームとサンセベリアを置きました。入口を入り正面に、ドンとインパクトつけてみました。
  • LVHP5223[1]

    寄せ鉢

    2022/01/17
    花観葉を取り入れて、寄せ鉢を作りました。
  • KFQI7234[1]

    寄せ鉢

    2022/01/16
    4号鉢とポット物で寄せ鉢を作りました。お好みに合わせて、観葉植物を組み合わせます。室内でも室外でも場所によって内容を変えています。
  • IDYA3367[1]

    グリーンポケット練馬東店 フレーム商品です。

    2022/01/15
    グリーンポケット練馬東店では、壁から飛び出しているようなインパクトの大きな企画を行っております。
  • BTTW1047[1]

    寄せ鉢

    2022/01/14
    観葉植物のポット物を3つ使って、寄せ鉢を作りました。
  • JZSD0763[1]

    吸汁害虫カイガラムシ

    2022/01/13
    観葉植物のポトスです。大量のカイガラムシにやられました。温度管理や湿気、湿度、光などが原因です。
  • AFKCE9855[2]

    寄せ鉢です。

    2022/01/12
    観葉植物の寄せ鉢です。ポット物を使って寄せ鉢を作りました。グリーンポケット練馬東店の事務所に全て置いてあります。緑の囲まれた職場は、癒されます。朝の出勤時には、清々しい気持ちになり植物か...
  • AFKCE9855[1]

    観葉植物

    2022/01/11
    観葉植物をプランターや寄せ鉢に入れてみました。単品でポットに入れるよりも、育ちが良いですよ。
  • JLML6433[1]

    ナギイカダ

    2022/01/10
    ナギイカダです。初めて見たときはビックリしましたが、葉っぱから目が出ています。それも貫通しているんですよ。
  • IMG_2043[1]

    お庭作り

    2022/01/09
    毎月お庭の剪定に行っています。一年中お花が咲いているようにしてほしいとのこと。落葉樹、常緑樹を考えると同時にお花の咲く季節も考えてお庭作りを行っています。
  • IMG_2081[1]

    ストックヤード

    2022/01/08
  • IMG_2009[1]

    門松回収、撤去。

    2022/01/07
    松の内が終わったら門松の撤去日。関東では7日、関西では15日まで続くと言われています。
  • IMG_2081[1]

    仕事始め

    2022/01/05
    明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。今年も植物に癒されて、お客様に喜んでいただき良いスタートが切れるように頑張りたいと思います。
  • IMG_1539[1]

    グリーンポケット練馬東店

    2021/12/31
    グリーンポケット練馬東店今年も有難う御座いました。厳しい世の中ですが、今年は事務所設立を初めとして色々と新しい展開が多い年でした。3年目を迎えて、挑戦に取り組んで来ました。なかなか結果は出...
  • IMG_2047[1]

    庭の剪定

    2021/12/30
    お正月におせち料理を作るご家庭では、大忙しの日々ですね。お庭の剪定も新年きれいなお庭で過ごしたいと皆様が思っています。落葉樹の紅葉がとても綺麗な時期なので、癒されます。今年も残すところあ...
  • IMG_2016[1]

    門松設置

    2021/12/29
    今週からは、クリスマスツリーを解体して門松設置する会社ばかりです。クリスマスは、色鮮やかでワクワクする気持ちから切り替わりお正月、年末年始を迎えるにあたり門松設置をするとグッと気が引き締...
  • IMG_2016[1]

    門松

    2021/12/28
    今年の門松の注文は終わりましたが、微妙な高さの違いが10種類有ります。グリーンポケットで25年以上作っている門松ですので、立派です。
  • IMG_2018[1]

    もうすぐお正月

    2021/12/27
  • IMG_2014[1]

    門松

    2021/12/26
    クリスマスも終わり、いよいよお正月です。今年もカウントダウンが始まりました。今週は、お正月商品の販売や門松設定が主に今年を締めくくります。
  • IMG_2008[1]

    クリスマス

    2021/12/25
    グリーバーのクリスマスバージョンです。練馬東店のオリジナル商品です。
  • IMG_1713[1]

    クリスマスイブ

    2021/12/24
    待ちに待ったクリスマスイブです❣飾り付けを行っている家庭や、小さなお子様たちがサンタさんからのプレゼントを待っている家庭や、夢の時間です。
  • IMG_1998[1]

    観葉植物設置

    2021/12/23
    シュロチクです。和の雰囲気の会社のエントランスには、ピッタリのシュロチクを設置しました。背景のシルエットがシュロチクを引き立てるように、お客様をお出迎えしています。足元には、お正月らしく...
  • IMG_1003[1]

    黒竹の植替え

    2021/12/21
    黒竹の移植をしました。前に植えていた黒竹が所々枯れていたので、全部交換し竹は、根がはっているので撤去するのに苦労しました。半分ぐらい新しい土を入れて、腐葉土も混ぜて黒竹の移植をしました。
  • IMG_1895[1]

    サンセベリア

    2021/12/20
    サンセベリア。最近良く、エントランスに置かれています。とても育てやすい植物なので、人気です。緑と黄色がとても鮮やかで、どこにおいても明るくなります。
  • IMG_1787[1]

    クリスマスツリー

    2021/12/18
    もうすぐクリスマス。車屋さんのショールームなど、車で走っていると大きなクリスマスツリーをよく見かけます。私もクリスマスツリーを販売していますが、会社内やおうちでもクリスマスの飾り付けをや...
  • IMG_1882[1]

    事務所設立

    2021/12/17
  • IMG_1882[1]

    神棚

    2021/12/16
    10月に神棚を購入しました。事務所を作り新しい事業も始めたので、いいスタートが切れればと思い立派な神棚を製作中です。
  • IMG_1860[1]

    クリスマスに向けて作成

    2021/12/15
    オアシスでの花盛りを作ってみました。生のモミもはいっているのでとてもいい香りがします。猫も香りに誘われて、記念写真。
  • IMG_1883[1]

    観葉植物の納品まで

    2021/12/14
    観葉植物、シェフレラです。逆さ枝、平行枝などを剪定して葉拭きも終わった状態です。
  • IMG_1883[1]

    観葉植物の納品まで

    2021/12/14
    観葉植物、シェフレラです。逆さ枝、平行枝などを剪定して葉拭きも終わった状態です。
  • IMG_1883[1]

    贈り物に観葉植物

    2021/12/13
    新店舗お祝いに観葉植物の納品です。先月もお祝いで観葉植物を収めましたが、お花(胡蝶蘭)も沢山届いており、担当者からお花のお手入れはどうしたら良いですか?と良く聞かれます。お花は、枯れてしま...
  • IMG_1879[1]

    壁から創まれた、小さな森

    2021/12/12
    季節を楽しみ、窓から森林を眺めている癒しの空間。会社内、お部屋の狭い空間をうまく利用して壁掛けフレームグリーンです。
  • IMG_E1874[1]

    立派な門松❕

    2021/12/11
    お正月に向けての準備を何すればよいのだろう?とお悩みの方が多いです。先ずは、門松を置かれてる事をお勧めします。年神様(毎年お正月に各家にやって来る豊作や幸せをもたらす神様)が迷うことなく...
< 1 2 3 45 >

NEW

  • モンステラ日記

    query_builder 2022/06/29
  • ビフォーアフター

    query_builder 2022/05/28
  • モンステラ

    query_builder 2022/05/27
  • 観葉植物を始めようとしている方へ

    query_builder 2022/05/31
  • ファイヤーボール、育てやすい植物です。

    query_builder 2022/05/30

CATEGORY

ARCHIVE

ホテルや商業施設など、その施設の求めるコンセプトや魅力を引き出す空間づくりをご提案いたします。「外国のお客様が多くご利用されるので、海外の高級リゾートのような雰囲気に仕上げたい」「ファミリー層のご利用が多いので温かみのある仕上がりにしてほしい」など、お客様の目指すイメージに合うようなグリーンの種類やアレンジメントをご提案し、オーダーメイドにてプランを作成しています。

特に、ホテルや商業施設は不特定多数のお客様がご利用されますので、定期的にグリーンを変えることで季節感を演出したり、魅力度を高めたりできます。生きている植物はそれなりの手間をかけてあげないと、一部が枯れるなど見た目の清潔感やみずみずしさが大きく失われる原因になります。多くのお客様がご利用する場所だからこそ、常に清潔感のある状態を維持することが大切ですので、定期的にメンテナンスに伺って、グリーンを良好な状態に保ちます。